【初心者向け】オンラインなど自宅でパソコンの勉強をするおすすめの方法

自宅でパソコン勉強 パソコン教室

こんにちは!パソコンインストラクターの三毛です!

時代の流れでしょうか例年より増してパソコンやスマホを教室に勉強に来られる方が増えています

でも教室が近くに無いから家で勉強できるいい方法は無いかな?

そうなんです…パソコン教室のデメリットは教室まで通わなければならないことにあります。

今日はそんなお悩みの方に向けて自宅からでもパソコンの勉強ができる方法についてご案内していきたいと思います!

【重要】この記事の対象者

今回紹介する内容は以下の方を対象とします。

  • パソコン初心者の方がWindowsを勉強する
  • 就職活動などマイクロソフトOfficeの勉強をする
三毛
三毛

パソコンの勉強と言ってもいっぱいあるからにゃ!

それでは具体的な方法について紹介していきますね!

【コラム】急増するオンライン需要

コロナ禍で需要が右肩爆上がりのオンライン講座。

矢野経済研究所の調べによると2020年の市場規模は前年比の22.4%増、2021年も増加傾向にあるようです。

矢野経済研究所のEラーニング市場規模
矢野経済研修所「e-ラーニング市場に関する調査を実施(2021年)」https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/2702

つまり、この学習スタイルが当たり前になる日はそう遠くなく、良質な講座も次々生まれている状態なわけです!!

まさに今が始め時というわけですね。

自宅でパソコンを勉強する方法

大きく分けて下記の3つをご紹介します。

  1. オンライン動画講座
  2. オンライン対応のパソコン教室
  3. 通信教育

結論から申し上げると特に初心者の方には2のオンライン対応のパソコン教室を選ぶことを強くオススメします。

でないと途中で挫折したり、自分のレベルに合わない勉強方法だったり逆に遠回りになることが考えられます。

三毛
三毛

初心者には進め方を指導してくれる先生がいて気軽に質問できる環境がベストだにゃ

それぞれメリット・デメリットがありますので、順番に詳しく解説していきますね!

オンライン動画講座

まずは動画を使ったオンライン講座です。

パソコンの勉強は書籍もたくさん出ていますが、実際に操作する画面を見て勉強するのがわかりやすいので動画の教材を使って勉強するのが一番です。

家にインターネットに接続できるPC環境があれば誰でも利用できます。

最近は無料でも良質なコンテンツがたくさんでてきていますので賢く選択してきましょう!

無料講座(Youtube)

まずはYoutubeです。

もはや説明の必要もないと思いますので早速メリット・デメリットにいきましょう。

メリット
  • ほとんどの動画が無料
  • 超初心者向けから専門向けまで幅広いジャンルが揃う
デメリット
  • あまりに多すぎて目的の動画を探すのが大変(初心者には不向き)
  • 動画の品質にバラつきがある
  • わからない部分があってもサポートは無い
  • 間違った内容の動画が普通にある

メリットはなんといっても、ほとんどの動画が無料で観られるところですよね。

中には有料級の動画やパソコン教室では教えてもらえないようなマニアックな内容を扱った動画まで多種多様な動画が何万本と投稿されています。

探せばすごい動画がいっぱい見つかりますが、探さなければいけないところがデメリットでもあります。

また素人の方が作った動画もたくさんあるため、間違った内容を紹介しているものもあり、パソコン初心者の人がYoutubeだけをメインで勉強するのはあまりオススメしません。

動画1つ1つが内容が少なく、1つのスキルを習得するのに複数の動画を探しながら勉強しなければならない点も初心者に不向きです。

三毛
三毛

自力で良し悪しが判断できるレベルになってからだにゃ

オススメのYoutube講座

パソコン超初心者向けの「2021年Windows10の使い方・初心者入門【完全版】」です。

Windows初心者講座-完-ぐらいのボリュームです。

そもそもオンラインでパソコンの勉強をするためにはこの動画で出てくるレベルの知識は絶対に必要になりますので、ここが難しいと感じる方は何度も見返して完璧に使えるようになりましょう!

この方の他の動画にもOffice系を中心に勉強になる動画たくさんありますよ!(ただ前述のように必要な動画を探すのは大変です)

有料講座(Udemy)

最近じわじわ知名度を上げている「Udemy」というオンライン動画サイト。

こちらは有料の動画講座になりますが一部無料の動画もあるのでご紹介します。

講座内容はパソコン関連を始めビジネス・自己啓発・ボイストレーニングなどなど…15万を超える動画が公開されています。

なんと言っても特徴は有料動画が全て買い切りだということ。

一度購入すれば学習時間を気にすること無く好きなタイミングで勉強できるんです。

三毛
三毛

買い切りが気に入って私もよく利用しているにゃ!

それではメリット・デメリットです!

メリット
  • 有料動画は買い切りなので好きなタイミングで動画が観られる
  • 超初心者向けから専門向けまで幅広いジャンルが揃う
  • カテゴリ分けされているので動画が探しやすい
  • 大体1つの講座で1つ以上のスキルが習得できるようになっている
デメリット
  • 一部無料もあるが、大体が有料の講座ばかり
  • 自分の意志で勉強を進めなければならないのでサボり癖のある人には向かない
  • 日本語対応していない講座も多い

Udemyは不定期に90%引きとかの超セールをやっているのでそのタイミングで購入するようにしましょう。

おすすめUdemy講座

Udemyにも無料講座がありますので、どんな雰囲気なのか一度こちらで確認してみてください。

内容はWindows10の基本的な使い方からインターネットの閲覧方法などが学べます。

また、下記は有料の講座ですがWord、Excel、PowerPointの基礎がかなりお安く学べます。

無料講座だと講師への質問ができないなどの制限があるので、わからないところを聞きたいという方は有料講座を選びましょう。

オンライン対応のパソコン教室

最近はリアル店舗を持っているパソコン教室もオンライン授業を増やしているようですね。

流石はパソコン教室なだけあって授業内容の構成やサポート体制はしっかりしています。

インストラクターの視点から言わせていただくと「パソコンはじめて」さんはパソコン教室で勉強を始めることを一番オススメします

わからないところを「質問できる」環境が絶対に必要になってきますので。

注意点としては一部の講座がオンラインに対応しているだけの場合もあるので、自分が受けたい講座が対応しているかどうか事前にしっかり確認しておきましょう。

三毛
三毛

接続方法や受講スタイルの相性など確認するため必ず無料体験は受けること!!

それではメリット・デメリットです!

メリット
  • 教室に通う必要がないので場所を選ばない
  • わからないところは質問ができるのでパソコン初心者でも安心
  • 体系だって講座が構成されているので無駄なく勉強できる
  • 専用のテキストがある(←地味に重要です)
デメリット
  • 講座単位で先にまとめて支払うタイプがほとんどで全体的に高価格
  • オンラインで会話・指導されることに少し慣れが必要

デメリットは正直言って価格ぐらいしか無いです。お金に余裕があるならこの選択が一番です。

アビバ

元々は教室に通うしか選択肢のなかったパソコン教室ですが最近オンライン専門講座も出てきました。

そのためか、まだ選べる講座数は少ない印象ですね。おそらくこれから増えていくのだと思われます。

セミプライベード(1~3名の少人数)、プライベート(完全個別)と2種類の指導方法から選ぶスタイル。

普段の勉強はe-ラーニングでの映像視聴で進め、課題作成時に講師とオンラインで接続して授業を進める形を取るようです。

オンライン専用だけでなく、教室に通いながらオンラインの授業も受講できる形式もありますので柔軟な受講スタイルから選ぶことができます。

オンラインでもアビバの特徴である「個別カウンセリング」はあるようなので、進め方などに不安がある方におすすめの教室です。

アビバのオンライン教室


オンライン対象講座

Office系
(Word、Excel、PowerPoint)
Adobe系
(Photoshop、Illustrator)
Jw-cad系

Winスクール

プログラミングやWeb開発などかなり専門的な講座が揃っているWinスクールですが、こちらにもオンライン専門講座があります。

ここの特徴はなんと言っても学習用パソコンが借りられる点ですね。

仕事では使うけど自宅にパソコンが無いという方でも勉強ができるのは他にはない強みです。

1回150分の授業で講座毎に回数が決められていて、授業中は講師が常に受講生の画面を確認しつつ進む形です。

eラーニングの様な自習スタイルは無いようですね。

オンラインだけど教室に通っているのと同じ感覚で勉強できそうです。サボりグセのある方にもぴったり(笑)

唯一の問題は「パソコンの使い方超初心者」向けの講座が無いところですね…。

Winスクール


オンライン対象講座

Office系(Word、Excel、PowerPoint、Access)
Adobe系(Photoshop、Illustrator、Premiere、AfterEffect、Indesign等)
WEBデザイン、WEBシステム開発、プログラミング言語、CAD等など

ヒューマンアカデミー

パソコン専門の学校ではありませんがOffice系の資格講座や最近話題のZoomなどのテレワーク系の講座が受講できます。

オンラインの受講スタイルは映像授業です。期間中は何度でも見れるのが嬉しいですね。

完全オンラインの場合でも予約すれば教室を利用できるようです。

ここは一括支払いではなく月謝制なので他の教室より安く始めることができるのが特徴です(※一部一括支払いの講座もあります)

Office系の講座は日経BP社のテキストを利用する形なので注意です。

就職サポートもしてくれるので就職まで考えている方はオススメの教室です!

なんと受講生の方限定で「Windows/Mac入門講座」が無料で受講できるそうなのでパソコン超初心者さんにも安心です♪

ヒューマンアカデミー


オンライン対象講座

Office系(Word、Excel、PowerPoint)
テレワーク系(Zoom、Slack等)
WEBデザイン、動画クリエイター、プログラミング言語、CAD、AI入門等など

通信教育

自宅学習といえばこちら通信教育!

オンライン学習が当たり前になってきて存在感が薄れてきましたが…

映像授業などを買い切りできる点や価格の安さは大きな魅力かと!

メリット
  • 教室系と比較して価格が安め
  • 自分の自由な時間に勉強ができる
  • わからないところは質問ができるのでパソコン初心者でも安心
  • 体系だって講座が構成されているので無駄なく勉強できる
デメリット
  • 動画での教材が無いものもあるため初心者には少し難しい部分もある
  • 自分の意志で勉強を進めなければならないので、サボり癖のある人には不向き

ユーキャン

通信教育と言えば誰もが思い浮かべるのがユーキャンではないでしょうか。

比較的初心者向けのパソコン講座が揃っているので、パソコンはじめての方はまずこちらで探してみるのがオススメです!!

一部映像授業がない講座もあるため講座を選ぶ時にしっかりチェックしてください。

ユーキャン

パソコン入門、
Office系(Word、Excel、PowerPoint)
ITパスポート資格、
プログラミング・Web制作入門
子供向けプログラミング、WEBライター

ヒューマンアカデミー

オンライン講座でも紹介しましたが、ヒューマンアカデミーには通信講座もあります。

教室のオンライン講座と比較すると全体的に価格は安めに設定されています。

Adobe系の講座は少し高めですがアプリの年間ライセンスも含まれているからですね。

あとOffice系は教室の方がMOS資格対策だったのに対しこちらはアプリの使い方の講座のようです。

たのまな

Office系(Word、Excel、PowerPoint)
ITパスポート資格、
プログラミング・Web制作入門
Webグラフィック(Adobe系)、CADなど

自宅でパソコン勉強のまとめ

大きく分けて以下の3つの方法をご紹介しました。

  1. オンライン動画講座
  2. オンライン対応のパソコン教室
  3. 通信教育

それぞれメリット・デメリットがありますので、自分の性格に合わせた勉強スタイルを選択してみてください!

特に初心者の方には2のオンライン対応のパソコン教室を選ぶのが確実です。

冒頭でも言いましたが、それ以外の方法だと途中で挫折してしまったり、自分のレベルに合わない学習をしてしまう場合がありますので、指導してくれる先生がいるパソコン教室を選択することを強くオススメします。

全てにおいて言えますが、勉強はけっきょく本人のやる気次第なところが大きいのでしっかり目標を見据えて勉強を頑張りましょう!!

応援しています!

タイトルとURLをコピーしました